問い合わせ
電話
LINE@

結婚式写真・ビデオ・上映映像の持ち込み料金とは


前回の結婚式関連記事では会場をご紹介しました。
人気のある時期はお分かり頂けたと思います。

bg

結婚式の準備が進み、挙式日 2か月~1か月くらい前になると
ほとんどのアイテムがある程度決まっているかと思います。

その時点に担当プランナーさんから案内されるのが、結婚式の様子を記録に残す写真やビデオです。

通常結婚式場では 写真・ビデオ・プロフィールビデオなどを会場提携以外の会社に依頼した場合は、

「持ち込み料金」

というものが発生することが多いです。
会場によっては、ドレス、装花など他のアイテムもすべて手数料が発生する会場もあります。


これは会場提携以外の会社を入りにくくする。というものもありますが、
提携ではないカメラマンなどが入ることにより、会場側にとって不都合なことが発生する可能性があるためとも言われています。

プロフィールビデオの持ち込み料金については

「プロジェクター使用料」

という扱いで手数料が発生します。
通常、使用料が発生するところを会場提携業者であれば 無料サービス します。
ということが前提にあるかと思います。
ただし、会場提携外の業者様に依頼する場合は手数料の説明はあります。

トラブルを未然に防ぐため。 といったところでしょうか。


続いて・・・

会場提携業者 と 外部業者 どちらがいいの?

目的によってまちまちです。
特定会社の内部事情などはこちらには書けませんが一部知識を交えながらご紹介していきます。

では、いつも通り結論の箇条書き!それぞれの特徴を書いていきましょう!

● 会場提携業者
  • 提携会場に慣れているため失敗が少なく信用がある
  • あらゆることに対応できる万全な体制
  • 一部の会社では技術向上など成長に関して停滞している場合がある
  • 価格が割高

 

● 外部業者
  • 競争が激しいため、技術革新に余念がない
  • 技術・サービスの質が高い場合が多い
  • 価格が割安
  • 信用ができない会社もある
  • 式場で持ち込み料金が発生する場合がある。

 

・会場提携会社(プランナーさんが紹介してくれる業者様)

・外部業者(会場と関係のない業者様)

との違いは何?についてですが。
私自身やっていながら自己否定みたいなことを言いいますが・・・。

「信用」

です。

なぜなら、会場提携の業者様はその会場を専門に行っているため、
経験値が違います。
あとは現場スタッフとの連携・協力体制です。

会場のことを良く知っているスタッフが対応するため、すべてにおいて万全です。
「慣れ」 で言えば提携会社でしょう。

 

続いて、外部業者様の場合

常に他社との競争を意識して営業していますので、
「成長」 していかなければ成り立ちません。

成長には「技術」・「サービス」などあります。
他として、

提携業者より価格を低く設定できるということでしょう。

提携会社の一部(会場提携のみに頼っている会社)は 技術の停滞、サービスの低下など、その安定した利益に 「甘え」 が生じることがあります。

そういった業者に比べれば 「質」 として見るならば、会場提携外の業者のほうが良い場合もあります。

そして、注意しなければならないのは・・・・

専門的にやっておらず、趣味の延長でやっている激安系。
利益を求めていないと語りながらもお金を取っている。
私にはよくわかりません・・・が、私は怖くて手を出せません。

信用できる業者ばかりではない。
選択する必要があるということを認識してください。

フリーの業者の場合でも数多く撮影しているため、特定会場とはいきませんが、
一定の経験があって商売しているかと思います。
その辺の経験値も聞いておくといいかと思います。

 

今回はここまで!質問等ございましたらお問い合わせ・コメント機能をお使いください。
次回は・・・・ 記録の写真とビデオ なんでそんなに高い!?? を解説していきます。

 


GGIでは現在、

結婚式当日撮って出しエンディングビデオ をモニター価格の

25,000円(税別)

にてご案内しております。こちらはモニター募集期間中限定です。

GGIの撮影経験会場は・・・首都圏に限りますが

・自由学園明日館
・ロウリーズ
・銀座ブルガリ
・有明ワシントンホテル
・アジュール竹芝
・イタリアンレストラン・スペッキオ
・ルシェルブラン表参道
・ラ・バンクド・ロア
​・大宮モノリス
・ザ・ロイヤルダイナスティ
・浦和ワシントンホテル
・大宮GLANZ
・Y`sダイニング
・宇都宮モノリス
・高崎モノリス

などです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

GGI Facebook Page

アーカイブ

最近のコメント